看護師はどのような経路で転職するのか?看護師向けの転職サイト?それともハローワーク?

看護師向けの求人はハローワークでもたくさん扱われていますが、ハローワーク経由で転職される看護師の方は少数派であり、多くが看護師等の医療に特化した転職サイトや求人サイトを経由して転職されることが多いです。

特に転職サイト(転職エージェントサービス)を活用して転職される方は多く、病院の求人においては夜勤に入れる看護師の方が望まれていますが、結婚などのライフイベントを機に転職する看護師も多いことから、そうした夜勤が少なくて良いような求人を求める方も多く、条件が多くなるため、転職エージェントに相談し、転職する方が多いように感じます。

ただ、病院側の希望と求職者の希望が合わないケースも多いということと、そもそも人手がかなり足りないということもあり、転職サイト各社は転職希望の看護師確保に必死になっています。

そうした背景もあり、看護師向けの転職サイトでは、お祝い金をかなり高めに設定し、転職希望者を募ったりするケースも多くなっています。

多いところですと、30万円、40万円のお祝い金を設定しているような看護師向けの転職サイトもあるほどです。

参考:独立行政法人労働政策研究・研修機構
参考:https://www.jil.go.jp/institute/siryo/2015/documents/0159.pdf

お祝い金で転職者を集めるのが良いかどうかは別にして、転職エージェントを利用することで、求職者側からすれば希望に合致する求人が探せ、それでいてお祝い金が貰えるということで、どうせなら転職エージェント経由で転職しようという看護師の方が多くなるのもわからなくはないことです。

なお、ここでは転職エージェントについて解説するつもりはありませんが、サポキャリの看護師におすすめの転職サイト・転職エージェントは?転職で失敗しないコツも紹介!の記事にて、転職エージェントに関する記載と転職に失敗しないためのポイントを説明しています。

転職エージェントを探す目的の方は上記の記事をご参考ください。

ほとんどのの看護師の方が転職サイトについての情報はある程度詳しいかと思いますので、ハローワークを活用しての転職も少し見てみたいと思います。

看護師の場合、それほど多くありませんが、ハローワークには残念ながらブラックな企業の求人も多く抱えています。
基本的にハローワーク職員はそこまで情報収集してくれませんので、企業側の申告する情報をもとに職業紹介を行います。

一方で、転職エージェントにはそうしたブラック情報も集まりますので、ブラックな求人先へと転職者を誘導することはありません。

病院の場合ですとそれほど差はないのかもしれませんが、看護師の場合、訪問看護ステーションや介護施設での就業を考えている方もいらっしゃるかと思います。

そのようなケースではブラックな施設へと転職してしまうケースもありますので、極力転職エージェントサービスも併用して使うようにしましょう。

ハローワークの印象が悪くなってしまったかもしれませんが、悪いことばかりではありません。

まず、地方在中の方は、ハローワークは有効な転職手段です。

地元密着型のクリニックや病院などの求人を持っているのはハローワークの特徴でしょう。
転職会社が進出していないような地域ではハローワークを活用して転職することで、求人サイトにはのっていない求人が見つけられるケースも多くあります。

ただ、転職相談や詳しい情報を手に入れることは難しいので、ご自身で面接の際にしっかり転職先の病院などを見極め、転職に失敗しない必要があります。

もっとも地方の場合、噂がすぐに広がりますので、辞めた方がよい転職先情報はすぐに回ってくる可能性もありますので、友人・知人等から情報収集してみても良いかと思います。

どのような転職手段を取るにしても、看護師は比較的転職がしやすい職種であり、そのうえ転職市場は超売り手市場となっておりますので、転職先選定さえ失敗しなければ、ある程度の希望を叶えるための転職は実現できるでしょう。

そして、転職に失敗しないための方法の一つとして、転職エージェント等に登録し、情報収集するということもしてみても良いかと思います。

なお、冒頭でも記載しましたが、看護師が転職・離職を考えるケースとしては、ライフイベントやワークライフバランスを求めてというケースが多くあります。

日本看護協会のこちらのページにていろいろ情報が公開されていますので、希望を叶えるためにもこうした公的機関のサイトで情報収集し、転職活動を進めるのも良いでしょう。

転職エージェントを利用することは確かに重要です。ただ、面倒でもご自身でもしっかり情報収集を行う努力を行い、悔いの無い転職活動を行うようにしてください。

ツラツラと長くここまで記載してまいりましたが、苦労している看護師の方も多いので、是非転職で希望を叶えてほしいと思っております。

人間関係や職場環境、家庭の都合、ワークライフバランス等転職理由は様々ですが、まずはご自身の抱える悩みを解消するには何が必要なのか、ただそれを叶えると何かを失わないといけないかもしれない、といった具体に少しずつ情報を整理していき、トータル的に転職して良かった、と思えるようにしてください。

それでは以上で看護師の転職、看護師の転職経路に関する記述を終わりにします。