営業の転職と転職先について 転職エージェントの利用は転職先業界ごとに使い分ける

転職が多い職種の一つに営業職があげられます。

特に転職が多いのが生命保険や不動産などの個人を相手に営業を行う業界の営業職の方は転職されるケースが多いです。
ネガティブな理由での転職が多いのもこのあたりです。

一方で、法人が相手で、比較的ルーチンな業務が多い営業やクリエイティブな業務が行える営業職は、転職はそれなりに多いものの、ステップアップ等を目指した転職が多くなっています。

ここではそんな営業職の転職動向について見ていきつつ、転職にあたってどのような点に注意すればよいのかといったことを見ていきたいと思います。